2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005年03月05日(土)

2005.3.5

ダブらないようにと日にちをあけて注文した苺。
育成や入荷の都合で発送時期が重なり
冷蔵庫に買い置きしてある苺を含めて4種類…(T▽T)
うまくいかないものですね…。

って。
届いた苺は注文したときの写真と違うし、数も多いのです。
そして…白っぽく傷みはじめています。
食べられないほどひどく傷んでいるわけじゃないけど
注文した苺はちゃんとスポットに収まった苺でした。
何でなのよぉーーーー。



「もしかして他の人が注文した苺と間違えた!?」と。
間違いだったら私の苺はどこへ送られちゃったの?
てゆーか、違う品種だったら?

電話しました。
…また。
「あのぉー。注文した苺と違うようなんですけど…」って。

お返事はこうでした。
「注文なさった品種と同じものですが
お待たせしているのが申し訳なくて
こちらの判断で、不揃いですが数が多いのを送りました」。

お気遣いはすごーく有難いです。
でも、この送り方じゃ間違いなく傷みます。はい。

「傷んだりしてませんでしたか?」と更にお気遣い。
「いや…あの…食べられないほどひどくはなかったのですが
白っぽくなったのが結構ありました」と返事をすると
「では、もう少しお待たせすると思いますが
御注文分と同じものが入荷次第、送らせていただきます」と。

そういう対応されたら、私だって鬼じゃありません。
「大丈夫ですよ。良かれと思ってしていただいたことですので。
同じ品種なら問題ないです。送り返すのも面倒ですし
もったいないので頑張って食べます」と言うと
「こちらの勝手な判断で御迷惑をかけて申し訳ありません。
こちらの不手際ですので送り返さなくても結構ですよ。
食べられるものだけ食べて下さい。新しいものをお送りします」。

そういうつもりじゃなかったのに。
かえって申し訳ないことをしてしまいました。
そこまでしてもらうと、逆にこちらが恐縮してしまって
本当に申し訳ない思いでいっぱいになりました。

どっかの横着な態度の業者とは大違いです。
業者さんによって、ここまで対応が違うんですね…。

よかれと思って送ってくれた苺ですもの。
捨てたりしないで、ちゃんと全部食べます。

ありがとうございます。本当に。

02:14  |   驚 ( ̄口 ̄;)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://erdbeere.blog13.fc2.com/tb.php/36-f42400e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。