2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016年03月10日(木)

お取り寄せについて考える




お取り寄せする時に一番最初に考えるのは
いちごが詰められてるトレー(パック)です。
スーパーで売っているようなパックのものも多数出回ってますが
傷みやすいいちごを地方に輸送するとなると、スーパーのパックじゃほぼ持ちません。

そうなると
どんなパックに詰められているのかをまず先にチェックします。
(あ…価格もね・笑)

ひええええええ!傷みまくって白くなってる!
これに何千円もかけたのか私は(T-T)なんてことも
過去にはしょっちゅうありました。

先日、新潟から届いたいちご。
トレーに気合い入りまくってます(笑)

↓底部分が二重になっていて
いちごに接触するほうの薄いスポットは底にくっつかないように
宙ぶらりんな感じになってます。
※3/11追記:ゆりかーごというトレーのようです。

201603091.jpg

↓蓋部分も二重

20160393.jpg

201603092.jpg

もうね、このトレー、何かに使えないかしらと思ったくらい(笑)
今までの中で最強でした。
(コストかかってんだろーな…ボソッ)

それでも2日かかるから、すこーし白く柔らかくなってしまうんです。


ちょっと古い画像を漁りまくって…

↓濃姫さんも結構、丁寧でした。
一つ一つの苺に薄い和紙風の紙が敷いてあって、お姫様っぽい(笑)
上にはフィルムとスポンジ、トレーの下にもスポンジ。

pack2.jpg


↓普通はだいたいこんな感じ。
この上下にスポンジがあって、いちごをキリッと守ってます。

berry054.jpg

pack1.jpg


↓トラウマになったいちごさんたち。
上下に空間がありすぎて、輸送中に転がったと思われ(笑)

kiyoka1.jpg

berry012.jpg


↓論外。
ご近所さんが摘んできたやつおすそわけ~じゃないんだから…。
輸送に耐えられるように、せめてスポンジくらいは敷いてと。

berry019.jpg


大きなホールに小さないちごを詰めれば、空きができます。
小さなホールに大きないちごを詰めれば、ぎゅうぎゅうになります。
そんなのでもいちごって傷むんです。
デリケートだから。

ネットでのお取り寄せって、今まで食べたこともない品種を手軽に気軽に買えるけれど
丁寧に梱包すればその分のコストもかかるし、送料もかかります。
開けた瞬間に、うわっ!傷んでる!ってことも。

気軽に手元に届くけれど、お取り寄せにはそういうデメリットもあります。

それでもいちご食べたいんだもん!←ええ、ええ、わかりますとも(笑)

なので
せっかく頼んだいちごがトラウマにならないよう
どんな状態で発送されるのか、ちゃんとチェックもお忘れなく(*^-^*)

テーマ : 果物・フルーツ - ジャンル : グルメ

13:00  |   学 φ(..)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://erdbeere.blog13.fc2.com/tb.php/323-b59f9fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。