2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月10日(月)

前田さんの苺館


2月21日。
HP開設当初からお世話になっている、山梨の「グルメ苺館 前田」さん。
その前田館長さんのところへ苺狩りにお邪魔してきました。
今回は叔母、運転手代わりの従兄、菻ママ、甲斐軍団の風吹と菻花がお供?です。

館長さんは「いちごりあんず」の顧問も快くお引き受け下さった方で、「通販だけではなく、いつか必ず苺狩りに…」という念願を果たしてきました。

あの「ももいちご」と呼ばれる「あかねっ娘」
そして今回初めていただく「かなみ姫」
アイスにジェラート、そしてチョコレートフォンデュ。
本館「たべくらべ」の撮影用に「Myお皿」持参で行ってきました(笑)

うはっ、わくわく♪


千葉から山梨まで車で走ること数時間。
甲府南インターを降りて、迷子になること数十分(笑)
念願の館長さんの苺館に到着しました。




富士山はアクアラインからのほうが全景を楽しめたのねん…( ̄▽ ̄;



ここの苺ハウスは、他の苺ハウスとは違ってでっかいです。



品種ごとにハウスがあるのではなく、1つのハウスの中に全部の品種が栽培されていて、順番に各品種を堪能できるというシステムになっています。

このシステムは苺狩りする側にとっては嬉しいのですが、栽培する側にとっては「病気にやられると全品種が全滅しかねない」という大きなリスクを背負ってます。
うーーーん…難しい。

ハウスの中はロープで仕切られていて、プライベートエリア制(要予約)になっています。
時間も無制限。
他の人に食べ尽くされて悲しい思いをすることもなく、自分だけのエリアで好きなだけ苺を食べられるって幸せ♪
苺狩りに行ったら、苺がなかった…なんてこと、あるものね。





いきなり巨大な「章姫」
私は酸味の少ない苺よりも、酸味・甘みともにある苺が好みなのですが…。
ここの章姫はうまかった…(゚▽゚*)。・:*:




この子は何だったっけ?(笑)

もうね、館長さんとお話ししつつ、写真撮りつつ、苺食べつつ…なので、たまーに整理の途中でわからなくなる写真がいっぱい( ̄▽ ̄;




そして…あかねっ娘!
ももいちごです、ももいちご!!!

もう、たまらなく好きだけれど高くて手が出せない高級苺です。

知らない方のために…。

実は「あかねっ娘=ももいちご」なんです。
元々、農水省に登録されている品種名が「あかねっ娘」。
その「あかねっ娘」をブランド化したものが「ももいちご」。
大阪中央青果市場とJA徳島市佐那河内支所が、1992年に栽培法と糖度や大きさなどの出荷規格を統一し、「ももいちご」の名前で商標登録したもので、この名前で出荷できるのは佐那河内の契約農家だけという幻の苺です。

そんな苺を好きなだけ食べられるなんて。
買ったら一体いくらするか…。(←セコい・笑)


館長さん、お忙しいのにわざわざ私のためにマンツーマンでご説明やお話をして下さって。
本当に申し訳ないくらい「館長さんを独り占め」させていただきました(*^-^*)
(いゃ、正確には連れもいたので「独り占め」ではないな…笑)

8種類の苺を堪能し、デザートの時間です♪
はい、デザートは別腹です(笑)



ハウスの真ん中に広めのスペースがあって、この時は桃の花が満開でした。
今頃はニオイバンマツリに代わっていることでしょう。

このスペースで休憩しながら、館長さんのお話を伺い、アイスやジェラート、チョコレートフォンデュをいただきました。

くだらない質問をしてみたりする私。
「館長さん、何で脱サラして苺栽培を始めたのですか?」

「苺が好きだからです」

当然すぎるこの言葉には、館長さんの苺への愛情、取り組み、目標…。
沢山の深い思いが込められていました。

ご自身が苺狩りに行った時の不平、不満、疑問…。
「なら自分で可能な限りやってみようじゃないか」
そんな思いから、この苺館は生まれたんだそうです。

栽培法、肥料、農薬…。
栽培農家さんを訪ねることから、いろんな講習会まで、本当に沢山の勉強をしてこられた館長さん。
現状に満足することなく、「今でも毎日が勉強ですよ」と仰った言葉がとても印象的でした。

実は館長さんには本当に申し訳ないほど、過剰なサービスをしていただいたのです。
それをここに書くと、他のお客様から館長さんにクレームが殺到するといけないので内緒にしておくことにします(^^;

あとね。
直接お会いしないとできない内緒話や裏話なんかも聞かせていただきました。
さくらママさんの所から養子に行った苺も食べさせていただきました。


お話に夢中で、館長さんと記念の2ショット写真撮るのをすっかり忘れている私…(笑)
食べるのに夢中で、アイスやジェラート、フォンデュの写真撮るのもすっかり忘れている私…(笑)

アイスやジェラートもさることながら、チョコレートフォンデュ!
チョコがすっごい美味しかったんですっ!

私、苺には何もつけないで食べる派です。
2~3粒だけ苺フォンデュにしたら、後はスプーンでチョコだけすくって食べたと言う…( ̄▽ ̄;
もうどうにも止まらない~(笑)




休憩中に館長さんが摘んできて下さった「あかねっ娘」です。



でかっっ!!

ええ、もちろん私がいただきました(笑)


いろんなお話をお伺いし、美味しい苺を堪能して帰路についたのですが。


山梨に来たからには、やっぱりこれも食べとかなきゃね♪



す・い・と・ん♪

サービスエリアで食べたのですが、意外にも見た目のわりに美味しかったです。
もうお腹いっぱーい。(←食べすぎ)


館長さん。
素晴らしいひとときをありがとうございました。



※そうそう。
甲府南インターを降りて走ってる最中に、何軒か番号のついた苺狩りできるとこを見かけたのですが。
もしかして、その中に出井農園さんもあったのかな…。


「かなみ姫」
本館「たべくらべ」にアップしました。



15:09  |   食 ( *^0^)q   |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●非公開コメントさん


大丈夫ですよ。
そんなに気を遣わないで下さい。

またいつでも気軽にお越し下さいね。
お待ちしています(*^-^*)
桃李 |  2008.03.19(水) 00:44 | URL |  【編集】

●訪問者さん


苺狩りでの不満は誰にでもあることだと思いますよ?
全ての人が100%満足のいく苺狩りなんてあり得ないと私は思っています。
石垣苺がいい、高設栽培がいい…そういうものから、品種の好みまで人それぞれですし。

残念ながら私は福岡の人間ですので、遠いところへはしょちゅう行けません。
今回も千葉を拠点に行ったので。
地方発送だと鮮度が落ちてしまうというデメリットもありますので、全ての苺園さんを網羅するのは不可能ですが、機会があればぜひ食べてみたいと思います。

パックのものを買うのではなく、苺狩りをするのだから熟れすぎや未完熟の苺があるのは当然だと思います。

残念な気持ちはお察ししますが、そんなにご不満でしたら、私のブログではなく前田さんに直接ご連絡しては如何ですか?
ここでいくら不満を仰られても、私は私自身の感想をブログにしているので、対処のしようがありません。
申し訳ありません。
桃李 |  2008.03.12(水) 23:41 | URL |  【編集】

●ありがとうございます。

お返事ありがとうございました。
一ヶ月の予約待ちで行った人気のところだっただけにとても残念だったんです。
嘉山農園 知りませんでしたか?
検索すると出てくると思いますが ここのイチゴは本当においしいです。
イチゴ狩り以外にもこだわりのコープで購入できていたので毎回買っていたんですが それもおいしく イチゴ狩りもおいしくお勧めです。
でもやっぱり日によっても味は変わってくるんでしょうね。
前田さんでは 熟れすぎたイチゴもありイチゴ大好きな子供がいまいち喜んでくれなかったのが残念でした・・・。
(何度もごめんなさい)
訪問者 |  2008.03.12(水) 23:20 | URL |  【編集】

●訪問者さん


コメントありがとうございます。
削除はしません。
荒らしやスパムではなく、それもひとつのご意見ですもの。

私は本当に美味しかったものは正直に記事にしているつもりです。
検索などでここを見た方が「嘘ばっかり…美味しくないじゃん」ってガッカリしないように…。
訪問者さんもとても苺を好きでいらっしゃるんだな…と思いながらコメントを拝見しました。

私は「嘉山農園さん」にお伺いしたことがないので、その辺の比べようについては何とも言いがたいのですが…。
苺のシーズンの中でも、その品種により一番美味しい時期(味が乗る時期)なんかもあります。
もちろん、品種の好みもあります。
また、お天気でも、その日によって苺の味は変わってきます。
ですから、味が薄いと感じたのは訪問者さんの下が肥えてるからなのか、上記の理由なのかは如何とも言えません。

また何かありましたらコメント下さると嬉しいです。
私も勉強になるので。
桃李 |  2008.03.12(水) 21:06 | URL |  【編集】

●菻ママ


散歩ばかりしているからだよ(笑)

リベンジ、いつかしたいよねぇ。
やっぱり地方発送より摘みたてのほうが断然美味しいものね♪

次回は散歩ほどほどに。
(* ̄m ̄)プッ♪
桃李 |  2008.03.12(水) 20:56 | URL |  【編集】

●No title

はじめまして。

先日私もこちらの農園に行ってきました。
すみません・・・。私には少し薄い味だった印象しかなくて。
イチゴ好きの子供もいまいち食いつきが悪く・・・。
たまたまだったのか。そんな何日かの違いで味に大きな差が出るものなんでしょうか?
以前行った“嘉山農園”というところ(三浦半島)がものすごくおいしかったので そのギャップもあるのかな。
どうなんでしょう??
あまり良いコメントではないので消してもらっても結構です。
訪問者 |  2008.03.12(水) 16:21 | URL |  【編集】

私が、散歩をしてる間に
そんなに沢山食べてたなんてΩÅΩ;
ずるいよ~~
リベンジしに行こう(*^_^*)ねっ。行こうよ~
菻ママ |  2008.03.11(火) 22:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://erdbeere.blog13.fc2.com/tb.php/275-9901985e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。