2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005年04月17日(日)

2005.4.17

直売の苺を買いに行ってきました。
そろそろシーズンオフだし「どうかなぁ」と思いつつ(^^;

以前、ここで何度か苺を買ったことがありますが
いつも美味しい苺を提供してもらえます。



今年のさちのかは病気にやられたせいで
収穫がうーんと少なかったんだそうです。
お店にも3パックほどしか売られていなかったので
特大サイズのとよのかを2パック買いました。
お姉さんいわく、暖かくなると苺の成長も色づきも早くなるため
この時期の特大サイズは珍しいんだそうです。
大きさだけでなく、味もオススメだと言われたので買いました。

帰りの車の中で1粒ほおばると…甘い!
見られると恥ずかしいので
対向車や隣りの車に気を使いながらぱくぱく食べていたら
帰りつく頃には半パックなくなってました(T▽T)

お姉さんと苺の話を少ししたのですが
あまおうに味ムラがある原因の1つがわかりました。
福岡のJAでは、あまおうを各栽培者でパック詰めするのではなく
一度、JAに集めてからパック詰めするために
いろんな人が栽培した苺が1パックに詰められるのだとか。
なるほどね。
それだけが原因かどうかは素人の私にはわからないけれど
栽培者が表示されてるあまおうを狙えば
比較的、味ムラの少ない苺が食べられるってことなのかもね。

ここでは苺狩りもやっています。
が、4月から5月の初旬までのほんの短い期間だけ。
理由をお尋ねしてみたら
「メインの直売で美味しい苺を提供したいからです。
苺狩りと両方をやってしまうと、美味しい苺が狩られてしまって
こちらの分がなくなることもあります。
そうしたら、せっかく買いに来て下さるお客様に申し訳ないから」
そうおっしゃいました。

「苺狩りはシーズンオフ直前のわずかな期間だけ」という
直売がメインの栽培者さん。
「採れたての美味しい苺を是非食べて欲しい」という
苺狩りがメインの栽培者さん。
「一生懸命に丹精込めて育てた苺を、マナーの悪い観光客に
荒らされるのが許せない」という栽培者さん。

販売の姿勢はそれぞれ違っていても
美味しい苺を作りたい・食べてほしいという気持ちは同じ。
皆さん、苺を愛してるんだってことですよね。

※ 撮影許可&掲載許可はいただいてます(^^)

16:17  |   学 φ(..)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://erdbeere.blog13.fc2.com/tb.php/18-5f698d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。