2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月17日(土)

苺一会

これまでいろんな品種の苺を食べてきました。

生産者さんに無理を言って送っていただいた苺。

「うちの開発中の苺を食べて感想を下さい」とお願いされて試食させていただいた苺。

「もうシーズンオフですが」とご厚意で送っていただいた苺。

どれを食べても、生産者さんの気持ちや苦労を考えつつ、いただいています。

中には「こんな状態の苺を送ってくるなんて…苺が可哀想。自分の栽培した苺に愛情はないのかしら?」というものもありましたが…。


どれだけ苺を食べても、同じじゃないんです。
購入する時期、生産者さんの違い、栽培状態の違い…。
ほんの少しの違いで苺の味はコロッと変わります。
「あらっ?以前のと違う…こんな味だった?」なんてのも、しばしばです。

それでもやっぱりやめられない苺。
ほんの短いシーズンだからかも知れません。


何度も言いますが、私は苺のプロでも専門家でもありません。
ただひたすら、いろんな品種を食べてみたいだけの素人です。

今まで食べてきた苺を全部並べられて「当ててみて」なんてされても、絶対無理(笑)

当てる自信があるとしたら
「とよのか」「さちのか」「佐賀ほのか」「章姫」「ももいちご(あかねっ娘)」「ふさのか」「アスカルビー」「ダイアモンドべリー」「千鶴」…くらいでしょうか。
もう少しはあるかな?
そんな程度のものです。


一度しか注文したことのない栽培者さん。
注文をきっかけに、色々教えて下さったり、情報を下さったり、勉強させて下さる栽培者さん。

いろんな出会いをしてきました。

一期一会ならぬ、苺一会です。

いつもお世話になっている栽培者さん。
時々覗いて下さる栽培者さん。
私も苺が好きという「いちごりあん」な方々。

たった1つのコメントやレスが嬉しかったり、勉強になったり…。

本館やブログを通じて、出会った苺一会の皆様に心から感謝です。

いつもありがとうございます
02:54  |   礼 (*-人-)   |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://erdbeere.blog13.fc2.com/tb.php/163-92e943f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

春の果物の代表といったらやはり『苺』最近ではハウス栽培ができたおかげで1月くらいからイチゴ狩りが盛んになりましたね僕もイチゴ狩りには行ったことがありますがハウスの中で『食べ放題』ってのはイチゴ好きの僕にはたまりません甘くておいしいイチゴにさらに練乳をかけ
2007/03/26(月) 21:58:42 | 和

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。