2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年02月09日(月)

京虹+α


千葉滞在中につき、携帯から更新。


京虹+α。
出井さんから送っていただきました。
可愛いワンちゃんのハンカチと一粒苺つき。

20090209203214


あぁ…。
こんな風に苺を添えて、バレンタインの贈り物も素敵だな…と。

でもこれ、ワンちゃん柄のパ○ツだと、もらった相手は食べる気しなくなりますよね。
うん。

苺を添える時は、モノを選びましょう(笑)


スポンサーサイト
20:35  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008年01月07日(月)

あけてました(^^;

 
ちょっと遅くなりましたが…。

あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いします(*^-^*)


年も明けて、苺の価格も多少下がってきました。

「さぁ!またあちこち探して苺を食べるぞ!」と勢いづきたいところなのですが、今年もまた来月に北海道旅行が待っています。

資金不足…( ̄▽ ̄;


北海道の帰りに千葉の叔母宅に滞在するのが毎年の恒例です。

今年は「いちごりあんず」の顧問でもあり、HP開設当時からお世話になっている山梨の「グルメいちご館 前田」さんと、ブログで仲良くさせてもらっている千葉の愛ちゃんのところへ苺狩りにお邪魔しようと思っています。
もう1軒、山梨で行きたい苺園さんがあるのですが、時間的にちょっと無理かと思われ…。
そちらは今回はネット販売でお世話になろうと思っています。
苺狩りは次回のお楽しみ…ということで。

相変わらず、気ままなHP更新とブログ更新ですが、皆様、どうぞ今シーズンも変わらぬお付き合いをお願いいたします。


21:41  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月16日(月)

ちょいカミングアウト

 
何かね、最近PC開くのがとても楽しいです。

去年は全く更新できずにいた本館。
そして、ほとんど更新していないブログ。


今年は、一昨年ほどの勢いはありませんが
最初は携帯から更新していたブログも、PCを開いて更新するようになりました。

今でもPC閉じたら携帯からレスつけたり、リンク先のブログに遊びに行ったりはしていますけれど。
日に3回は、お友達のブログのカウンター回しています(笑)


一年間、更新をしないでいると、それまで遊びに来て下さっていた方が、消えてってしまいました。
それも仕方のないことです。
一年経って、またこうやって再開に近い形で更新することで、新しいお友達も増えました。
今はそれがとても嬉しくて仕方ないのです。

毎日のように遊びに来て下さる方々。
「いちごりあんず」に会員登録して下さる方々。
コメントは残さなくても、ちゃんと見て下さる方々。

苺ネタばかりのマニアックなブログにもかかわらず、いろんな方と出逢えることが嬉しいです。


実は私、心の病を抱えています。
一番酷いときはPCを開くどころか、誰とも話したくない、何もやる気が起きない、死にたい、消えたいと毎日思ってました。
「生きてて何が楽しいの?」と。

秋が終わる頃から少しずつ調子がよくなっては落ち、よくなっては落ち…を繰り返しながら、年が明けた頃から少しずつ元気を取り戻すことができるようになりました。
これから減薬→断薬へと進めていくところまで来ました。
近々、この病ともバイバイです。
たぶん…


久々にPC開いてネットでもしてみようかな…。
苺も食べたいな…。
そうだ、いちごりあん更新しよう…と。

新たなお友達ができ、毎日が楽しくなりました。
お休みしている間も、たまーにしかサイトに行かない私に変わらず接して下さったお友達もいました。

「何て楽しいんだろう」
「私は幸せなんだな」
そんな風に思えることも多くなりました。

「ぇ…?」
って、ちょっと退いた方もいるかも知れませんが(^^;


明日はまた苺が届きます。
美味しそうな苺のケーキもお昼に注文しました。

シーズンオフが近くなってきて
「さて…オフの間はどうしたものか」と思ってみたりもします。
毎日、苺の観察日記を書くわけにもいかず…(笑)

更新しないよりも、たまにこうやって心境を綴るのも悪くないな…って。


いつも遊びに来て下さる方、覗いて下さる方、リンクしてお付き合いして下さる方、毎日ポチッ♪として下さる方に感謝しつつ…。





残りのケーキ食べちゃおっと



追記:昨日のブログの出だし。
誰かにツッコミ欲しかった私です(笑)


23:10  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月12日(木)

また突撃

 
またやっちゃいました…突撃。

どうしても食べてみたい苺があったので
検索かけてヒットしたHPにお邪魔し、電話攻撃してしまいました。

ネットショッピングの苺、そろそろシーズンオフなんです。
後は食べたことのある品種とか…。

で、そんな時はダメ元で体当たり。
本当に悪い癖です(^^;

輸送中の傷みを考えると、少々高くてもパック詰めのものより、ギフト用のほうが傷みが少ないんです。
それで「ギフト用で発送可能ですか?」と。

「大粒の苺が少なくなってきたので、ギフト用ではちょっと無理なようです。
どうしても必要なら近くの農園さんをご紹介しましょうか?」
とまで言っていただいて。
そこまでしていただくのは、さすがに申し訳ないので来年にしようと思っていました。

ブログにお礼の書き込みをしたらメールをいただきました。
「小粒ですが、送ります」って。
しかも「代金はいりませんので、苺の状態と感想を教えて下さい」と。

たまにそんなご厚意をお受けするのですが、本当に申し訳なくて、ただただ感謝の一言です。



ノルマが課せられました(笑)
縦に3種類。
どれがどれか、わっかるかなぁ~?の。

向かって左端のは特徴ですぐわかりました。
残る2つが難問です。
見た目じゃ全然わかりません。
右端の下に1粒、大きめのがあるのがどうもアヤシイ…。
いや…これは引っ掛けかも…。
なんて見つめながら考え込みました(笑)

とりあえずHPへのアップ用に真ん中と右端の苺の写真を撮り(外れてもいいように・笑)1粒ずつ味見してみました。

右端→うーーーん?!
真ん中→をを!いい香り♪甘い♪…これか?!

「いちごりあん」の名にかけて!
ここは当てねばなりません。
苺のお礼と、品種当て、届いた状態の画像を添付してメールしました。


食べた直後に気付いたのですが、実は同封のパンフレットの裏に答えが書いてありました。
「おぉ!当たってる♪」と思ったのですが…。
「もしや…これも引っ掛けかも…?」←深読みしすぎ?
と、まだ真偽の程は定かではありません。


いちごりあん廃業か、続けられるか…。
大問題です。


許可をいただいていないので、苺園さんのお名前は掲載しませんが、ご厚意に深く感謝いたします。
ありがとうございました。


※許可をいただきましたので、掲載♪
山梨の出井農園さんです。
「井出(いで)」さんではありません。
出井(でい)」さんです。
お間違いのないよう…ご注意を

テーマ : 果物・フルーツ - ジャンル : グルメ

14:10  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月10日(火)

いつからでしょう?

 
昨日は昼からずっとFC2のサーバーが重くて、PCからサイト巡りが出来ず、携帯大活躍でした。
それは置いといて…。


いつからでしょう…。
こんなに苺を食べるようになったのは。

小さい頃から苺は好きでしたが、大人になってからも、品種とか関係なく苺を買ってました。
そう、普通の人と同じように。

コンデンスミルクをたっぷりかけたり、苺ミルクにしたり…。
でも、何故か子供の頃から、嘘くさい苺の香料は嫌いでした。
特にかき氷の苺。
「あれは絶対に苺の香りじゃない!」と(笑)


ある時、ふとテレビに映し出された苺。
「女峰かぁ…美味しいのかな?今度買ってみよう」


元々、食べ比べが好きな私です。
「○○製菓と××製菓のアーモンドチョコ…どっちが美味しいんだろ?」なんて、2つ買ってきて交互に食べ比べてみたり(笑)
未だにやってますけど(^^;


で。
女峰なる苺を探しました。
あっちのスーパー、こっちのスーパーと。

…ありませんでした。

「とよのか」全盛期の頃でした。


それからしばらく。
パソコンを買い、本HP(桃李的主頁)を作って遊んでました。
そんな時にふと思いついたのがネットショッピングです。
「今度こそ女峰なる苺を食べてやろうじゃない!」

検索すると出るわ出るわ…ありとあらゆる苺の品種。
福岡が全国で第二位の苺の生産率なんて知りもしなかったんですから(笑)
「ぎぇーっ!苺ってこんなにあるもんなの?!」と驚きまくりでした。

検索しては注文、そして食べ比べ…。
しばらくは本HPで、苺レポやってました。

そのうちに食べた苺の品種も増えてきて、ちょっとした知識も入ってきて…。
「やるならとことん食べてやろうかしら?」と、本HPから独立させて「いちごりあん」を作りました。


知らない苺園さんにメールや電話をしてみたり…。
輸送に向かない苺を無理にお願いして送っていただいたり…。
千葉に住む叔母に「そっちの苺を送って~」と頼んでみたり…。

叔母に頼まれて、知人の方が送って下さった苺が相葉苺園さんとの最初の出逢いでした。
直売所に電話をし、品種についてお尋ねし、HPへもお伺いするようになったのをきっかけに、色々と教えていただきました。

そしてグルメいちご館 前田さんとの出逢い。
「こんなにいろんな品種の苺を送ってもらえるの?何てラッキー♪」って。
メール直撃です(笑)
苺シーズン真っ盛りのお忙しい時間を割いて、お返事をいただきました。


そりゃね。
嫌なこともありましたよ。

メールしても電話しても、なしのつぶての栽培者さんとか…。
無愛想に冷たくあしらわれ、電話を切られ
「来園するお客様にもこんな態度なのかしら?」なんて思ってみたり…。
掲示板でキツいお叱りをいただいたり…。


逆に嬉しいことも沢山ありました。

「うちの苺を食べて感想を下さい」ってメールいただいたり…。
TVチ○ンピ○ンで苺王になった女性から「またやる気が出てきました」って掲示板にレスいただいたり…。
励ましのお言葉をいただいたり…。


ほんの興味本位で始めた食べ比べだったのに、栽培者さんの苦労や努力を知り、苺の味がそれぞれ違うことを知り、いつの間にか「苺大好き♪いちごりあん」になってました。
コンデンスミルク?
いらない、いらない(笑)
本当の苺の美味しさを知ってしまったんですもの。


いろんな方と出逢い、お付き合いしながら、ここまで続けてくることができました。

まだまだ素人いちごりあんです。
知らないこと、知りたいこといっぱいです。
どこまで続くか、どれだけやれるか、私にもわかりません。

いつかサイトを閉じてしまう日が来るかも知れません。
その日が来ても、きっと私は死ぬまで「いちごりあん」でしょうね。

でも、まだ頑張りますよ♪
食べてみたい苺、いっぱいあるんですもの。
次々と新しい品種が出てくるんですもの。


今まで出逢った方、これから出逢う方…。
沢山の出逢いに感謝です。


05:30  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月17日(土)

苺一会

これまでいろんな品種の苺を食べてきました。

生産者さんに無理を言って送っていただいた苺。

「うちの開発中の苺を食べて感想を下さい」とお願いされて試食させていただいた苺。

「もうシーズンオフですが」とご厚意で送っていただいた苺。

どれを食べても、生産者さんの気持ちや苦労を考えつつ、いただいています。

中には「こんな状態の苺を送ってくるなんて…苺が可哀想。自分の栽培した苺に愛情はないのかしら?」というものもありましたが…。


どれだけ苺を食べても、同じじゃないんです。
購入する時期、生産者さんの違い、栽培状態の違い…。
ほんの少しの違いで苺の味はコロッと変わります。
「あらっ?以前のと違う…こんな味だった?」なんてのも、しばしばです。

それでもやっぱりやめられない苺。
ほんの短いシーズンだからかも知れません。


何度も言いますが、私は苺のプロでも専門家でもありません。
ただひたすら、いろんな品種を食べてみたいだけの素人です。

今まで食べてきた苺を全部並べられて「当ててみて」なんてされても、絶対無理(笑)

当てる自信があるとしたら
「とよのか」「さちのか」「佐賀ほのか」「章姫」「ももいちご(あかねっ娘)」「ふさのか」「アスカルビー」「ダイアモンドべリー」「千鶴」…くらいでしょうか。
もう少しはあるかな?
そんな程度のものです。


一度しか注文したことのない栽培者さん。
注文をきっかけに、色々教えて下さったり、情報を下さったり、勉強させて下さる栽培者さん。

いろんな出会いをしてきました。

一期一会ならぬ、苺一会です。

いつもお世話になっている栽培者さん。
時々覗いて下さる栽培者さん。
私も苺が好きという「いちごりあん」な方々。

たった1つのコメントやレスが嬉しかったり、勉強になったり…。

本館やブログを通じて、出会った苺一会の皆様に心から感謝です。

いつもありがとうございます
02:54  |   礼 (*-人-)   |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007年02月28日(水)

2007.2.28

20070228221104

↓の続きです。

相葉さんには、今年も我儘を聞いていただきました(^^;

とある苺、珍しい苺、秘密の苺…
いくつかの種類の苺を食べさせていただきました。

中でも一番驚いたのは、苺の概念を一気に打ち砕いてくれた苺でした。←大袈裟?

しかし苺。
紛れもなく苺。
間違いなく苺。

相葉さんとのお約束で、画像も名前も、ここで公表することはできません。

が。

もし、この苺が世に出るような事になれば、かなり自慢です。
「あぁ、それならとっくに食べたことあるわ♪」なんて(笑)

この場を借りて御礼申しあげます。
相葉様
どっひゃ~!な苺、本当にありがとうございました。
美味しかったです。

来年もお伺いできたら、その時はまたよろしくお願いします。

我儘なお客ですが(^^;
22:09  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005年06月12日(日)

2005.6.12

北海道から届いた苺と一緒に「おまけ」も入っていました。
らっきー♪



お得意さんでも何でもない私に「おまけ」とは!
さすが、北海道はでっかいどー。
広大な北の大地の人は、やることも太っ腹です(≧▽≦)ノ))☆

ありがとうございました。
20:25  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005年05月17日(火)

2005.5.17

びっくり!
注文していないのに、いきなり苺が届きました。
「ええええええ?」と宅配便の方から受け取った箱には
見覚えのある文字が…。
こないだお断わりした苺園さんから送られてきたものでした。

宅配便の代引きでもなければ、中に請求書もありません。
きっと忘れたんだと思い、電話をかけてみましたら
「今年はいい苺を送れなかったので申し訳ないのですが」と
ご厚意で送っていただいたものでした。

「状態がよくなかったでしょう?」
「柔らかくなってしまったのは苺ミルクにでもして下さい」と
先のおかあさんは仰いました。
時期外れになってしまったので、味落ちは仕方ありません。
ですが、この苺には個人的な思い入れがあるので
来年のリベンジを誓いました(^^;

21:17  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005年03月25日(金)

2005.3.25

普段は新規開拓のお取り寄せで忙しいので
年に1~2度のお楽しみ(?)です(^^;

けれど。
「遠いとこからいつも御注文いただくお礼に」って
いちごアイスとジェラートをサービスでいただきました。



うんめー。
市販のとは違って、香料とか添加物の殆ど入っていないアイスは
素朴な味で苺本来の美味しさが味わえました。

美味しい苺を提供してくれる栽培農家さん。
そして美味しい苺を食べたい消費者の私。
こういう「つながり」って何だか心が温かくなります。

本当に美味しかったです。
ありがとうございました。

16:57  |   礼 (*-人-)   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。