2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年11月12日(水)

プランター泥棒


ちょっと気を抜いてる間にやられました。
プランターいっぱいの苔…。

20081112145811


お正月の松竹梅の盆栽に使う苔の温床(?笑)にされてます。
父の仕業です。

これで新たな苺の苗も諦められますかね?(笑)


…ぇ?

地植えにしろ?
新しくプランター買え?


いやぁん。


スポンサーサイト
14:57  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008年04月13日(日)

苔むす苺

 
ちびバッタを見かけるようになったので、アスファルトのほうへとプランターのお引越しをしました。




地植えの2株はそのままになってます。
もう少ししたら、またバッタの餌食になるんだろうなぁ…。
ナメやんも出てくるんだろうなぁ…。





新しい苺の栽培法です。
苔苺。


嘘です。


こないだの強い雨風で苔が生えたっぽいです。



大丈夫?!


12:36  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008年03月20日(木)

誤算

 
あまおう、あまおう、佐賀ほのか、あまおう、さちのか、あまおう、あまおう、とよのか、あまおう…。
たまに紅ほっぺ。

行きつけのスーパーに並ぶ苺の品種はこんな割合です。

珍しく、熊本の苺「ひのしずく」を見かけたので買ってみました。
「とちおとめ」もあったけど、ちょっと傷み気味だったのでパス(笑)



最近は関東のスーパーでも見かけるようになりました。
(他の地方はリサーチしてないから知らない・笑)

熊本も力入れてるなぁ…。

ウッキウキ♪で買ってきたのはいいけれど…。




冷蔵庫の中に昨日のケーキが入ってるの、すっかり忘れてたよ( ̄▽ ̄;


大誤算…(--;


00:39  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年06月09日(土)

まずいよ…

 
ちょっと放置してる間に、ランナーが伸びまくりです。
あっちへこっちへ。
東へ西へ。



びろーん、びろーん…。
しゅるる、しゅるしゅるる…。


今日、プランター用の土と元肥を買ってきました。

ポットに取ろうと思ったら…。
根付いちゃってます( ̄▽ ̄;




どうする?
このまま根付かせとく?
んでポットに取らないで、根ごとプランターに植え替える?

それとも。
今のうちにプランターへ植えて

⌒∞⌒∞⌒∞ ←こんな風に伸ばしちゃう?

むぅ…。
考えちぅ…。


フラちゃんは最後の大きな実が収穫待ちです。
また不細工な実になってしまいました(^^;



もう1つ、小さな実がありますが、大きくならないかも知れません。

味は…全敗でした(T▽T)



20:14  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年05月05日(土)

苺のスペース

 
実はわが家のお庭は純和風です。
オシャレなガーデンなんかではなく、思いっきり和風です。




本当は苺だけじゃなく、他のお花を植えてみたいとか思うこともあるのですが…どうせ放置なのでやめてます(^^;

お庭の端っこの少ないスペースに母がチューリップや水仙を思いつきで植えます。
そして最初の年だけ楽しんで、後は放置です。
はい、私と同じです(笑)

それでも毎年、咲くんですよねぇ…。
放置していても。
植物って本当に逞しい…。

翌年に咲いた花を見て、母は無責任に「あらー、チューリップが咲いた♪」とか、「水仙が今年も咲いた♪」とか言ってます。
よく似た親子だわ…としみじみ思います(--;


そんなわけで、苺のスペースを増やすことができません。
少ないスペースなので、母の水仙が苺の栄養分を横取りしてるんじゃないかしら…?と、こないだ花の終わった葉っぱを全部刈り取ってやりました。
ウケケΨ(`▼´)Ψ



これだけのスペースですから…。
しかも、先日また何か植えてました…

来シーズンはやっぱりプランター植えにして、育てようと思います。
チューリップや水仙、他の花にショバを荒らされないように(笑)


明日は苺を1粒、収穫してみようと思います。
…酸っぱいだろうなぁ( ̄▽ ̄;


11:18  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月28日(土)

ムラムラ…

 
苺のコーナーも別のフルーツに場所を奪われ、肩身が狭くなりつつある今日この頃…。
福岡では早くもスイカが出回り始めました。


苺~、いちご~と、夢遊病のようにスーパー内をうろつく私。
かなりアヤシイ人です(笑)


そんな時に雑貨屋さんでふと目にした苺。



一瞬、ムラムラと購買意欲が…(^^;

よーく見ると、ケーキの横にゼンマイがついています。
「オルゴール…?」

もっとよーく見ると、ケーキの下にタイヤ?車輪?がついています。
「何じゃこりゃ?!」


ゼンマイを回すと走り出すケーキらしいです。


残念だったね…。
マグネットなら即買いだったのにね…。


15:06  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月24日(火)

ついてない…


凍った苺の次は、遅延か紛失か…。

午前中に届くはずの苺が、まだ北九州の営業所にも届いていないんだって。
3日もかかったら、間違いなくアウトでしょ…。
着くかどうかも疑問だけれど。

私はいいんですよ。
返品すれば済むことだもの。
でもね…。
「遅れましたが、美味しいのをと思っていいのを送ったんです」と言ってくれたお店の方の言葉が痛いです。
せっかくの苺を…。
栽培者さんが大切に育てた苺を…。


どうも今シーズンは宅配便との相性が悪いらしいです。

今シーズンの〆にするはずだった苺なのに…。
食べる前から後味悪いです。


18:57  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007年04月11日(水)

後継者?

 
ちょっと苺とは話がずれますが…。

千葉に住む叔母がよく私に言います。
「私の後継者は貴女だからね」と。

和紙人形のことです。



和紙人形を作るのは大好きです。
でも、師範クラスの叔母の跡継ぎなんて…無理無理。
それに和紙ってお金かかるんですよぅ。


「後継者ねぇ…
いちごりあんの後継者は誰かいるのかしらん?」
なんてことを考えてました。

いました♪
姪のゆっぴぃが。
私と同じで苺が大好きです。

「うーん、今日の○○はイマイチね」
「○○より、××のほうが美味しいのよね」
なんてことを生意気にも言ってくれちゃいます(笑)
でも何だかんだ言いつつ、食べるわけですが。

苺をお取り寄せする度に、彼女は食べてます。
今まで食べた苺の半数以上の品種は食べてるでしょう。

今日、わが家に来た姪に相談してみました。
「ねぇ…桃李ちゃんの跡継ぎにならない?」って。
「うん、いいよ」だそうです。

これでいちごりあんも安泰です(笑)

でも…。
彼女はまだ小学3年生…( ̄▽ ̄;
苺のお取り寄せができるほど、自由にお金を使えるまでに、一体どれくらい待てばいいのでしょう?(笑)

それに…。
彼女は夏になると「すいかりあん」になってしまうのです…。

どこも後継者問題には頭を抱えますね(笑)


21:23  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月31日(土)

はうっ!

 
今日は朝から予告どおり「たべくらべ」の更新へ向けてPCに向かう気満々でした。

なのに…
朝から甥たちがぁぁぁぁ!!

PCなんていじってると、もう大変なことになります。


次なる苺も既に1件到着済み………。



よ…夜は頑張りますっ!



14:26  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007年03月26日(月)

やってもた


昨日、PCを開いたついでに、苺の検索かけてみました。

ネットショッピングもシーズンオフが近いせいか「売り切れ」ばかり。

前日に目をつけておいた、聞いたことのない苺…1日で完売してました。

これはヤバイ!

焦った私は、まだ食べたことのない四国の苺と、地元福岡の苺を一気に注文。

四国のほうからは「27日に入荷しますので、28日のお届けになる予定です」
福岡のほうからは「2~3日中に発送予定です」

げっ!Σ( ̄□ ̄*)!!!

29~30日は父のお供で、甥たちを連れて佐賀に旅行することをすっっかり忘れてました

苺は鮮度が命。
1日ごとに味は落ち、傷んできます。

どちらのお店にも速攻で電話しました。
「30日以降に着くようにお願いできますか?」と。

四国のお店では「毎日入荷してますから大丈夫ですよ」と快諾していただきました。

福岡のお店(…と言うより栽培者さん)では快諾していただいたついでに、少しお話を伺いました。

そこで作られた品種の苺は今は長崎のほうで主に作られているのだとか…。

「長崎のほうじゃ糖度13~14ですけど、うまく作れば18度になる苺ですからね」

糖度18度!!
一体どんな甘さなんでしょうね。

今回、注文した苺も自信作のご様子で、京都あたりの料亭では4000円くらいの価格で出されているとか…?
今風に言うなら
「ちょっwwwまぢっすかww」(笑)

旅行なんてどうでもいいです。
元々、おまけの一員ですから。


苺ぉぉぉぉ!!
早く食べたぁぁぁい!!!

16:06  |   嘆 (〃- 。-)=3   |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。